読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビッチーのネクストリーム代表記

某チーム代表を務めながら走るロードレーサーの雑記

バンク(トラック)と風対策

明石バンク行ってきました!

寒かった!!年間で一番寒い時期だったので皆凍えながら、走ってました。

明石自転車競技場、所謂公営競技の競輪については現在行われていないので、

競輪場とは正確には違うらしい

 

詳しくは:兵庫県立明石公園球技場兼自転車競技場 - Wikipedia

f:id:nedayuji:20170213115236j:plain

周長400mバンク バンク角もそんなに急じゃない&路面も綺麗なので初めて走る人にも向いている。

朝は、関西のアマチュアトラック界では知らない人は居ないんじゃないかという小原さんやもうすぐ大学生になる虎太郎君たちとダッシュの練習。

今期からチームメイトになった金子君やトラック仲間の嶌田さんに某ITさん(TIMEのトラックフレームが滅茶苦茶かっこよかった)でダッシュを繰り返した

バンクではよく「重い」という表現を使用するけど、この日のバンクコンディションはまさにそれ。

サイコンが修理中だったので、ログは無かったけど一緒にもがいている方から聞くと

掛け降ろしのダッシュで60km/h超えてなかったそうなので相当重かったみたい

 

昼からは、周回練をしながら思い思いに走って最後は1000mの計測に…

1分20秒…え!?私遅くない?初めて走った時より悪かった。。

(嶌田さんが21秒だったので安心したけど…スミマセン(笑))

練習輪で走った小原・虎太郎両名に普通に離されていた…

修行しなおしてきます!!!

金子君がほぼ競輪仕様で23秒だったので本気でやったら結構伸びるんじゃないかと期待

 

風対策

この日のセッティングは、ホイールは前50㎜ディープの後ろディスク

両輪とも練習輪(競輪仕様)を現在レンタル中で決戦仕様しかなかったのです。。

f:id:nedayuji:20170210103136j:plain

写真撮るの忘れました…ホイールについてはこんな感じ

寒波で寒いのと併せて風も結構吹いていた。

予め予想していたので流石にバトンホイールは持っていかなかった。

f:id:nedayuji:20170213120632j:plain

決戦用三本バトン、スポーク部分の幅が広いため横風の影響を受けやすい

屋外バンクの場合、どの向きに吹いていても周回コースを回っている以上、毎回横から風を受けるタイミングが出てくる。

そのため、風が強い日は慣れないうちはフロントホイールはローハイトにしておいた方が無難

外で走る分には多少煽られても怖くなくても、バンクに入ると常に傾斜があるところを走るため、煽られて少しでもハンドルを取られると結構怖い。

後ろのディスクホイールも横風は受けるけど、フロントほど影響はないので問題ない。

ロードバイク乗りたての頃は前後88㎜ディープという仕様で遊んでいたけど、

夏の強風の日に乗ってしまって、突風にフロントをすくい上げられて落車したこともあるので

風が強い日はフロントホイールだけは気を使った方が良いと思う。

f:id:nedayuji:20170213124833j:plain

今考えてもバカだったと思う仕様

 

練習の後にはこれ!のはずが… 

練習不足を露呈して、折られた心を癒すべく夜はうどんでも食べてと考えていたら

この日はたまたま、夕方までの営業だったそうだ…休みの日の下の部分ちゃんと読んでなくて済みませんでした!!

 

 

↓↓応援よろしくお願いします↓↓

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村