ビッチーのネクストリーム代表記

某チーム代表を務めながら走るロードレーサーの雑記

スポンサーリンク

(もう春はそこまできている時期に)加齢による体感温度の変化とウエアの選択の変化

30歳を過ぎた辺りから、冬のライドがちょっと辛くなった。

先輩ローディー達が冬になるとゴツいショーツ履いたりしてるのを見て、

見た目が…と思っていたけどいざ自分が冷えに対して敏感になってくると

見た目云々言ってられない状況に…これまで馬鹿にしてすみませんでした…

 

以前は夏用のビブショーツでもニーウォーマーさえあれば、

冬山でも問題なく過ごせていたけど、

最近は尻の寒さと足首の冷えについに我慢できなくなって

秋冬用ビブショーツ&レッグウォーマーを購入した

 

脚の冷えにはメリノウールのレッグウォーマー

f:id:nedayuji:20170315113239j:plain

dhbのメリノウールレッグウォーマー

 

暖かい…冬用のタイツタイプのビブショーツはゴツ過ぎてまだ着たくないけど、

レッグウォーマーでもメリノウールだと薄くて十分暖かいので大阪くらいの平均気温だと、これで来年の冬も越せそう

 

グローブは秋冬タイプの薄手+インナーグローブ

グローブもハンドルを握る時の感覚を残しておきたいから

厚手のタイプは避けてきたけど、こちらもやっぱり辛くなってきたので、

グローブ自体を変えずにインナーグローブに頼ることに…

 

webshop.montbell.jp

webshop.montbell.jp

ハンドルの感触がしっかり伝わる程度の厚みのグローブ+

モンベルのインナーグローブが今のところマイベスト!

風が強かったり、本当に寒い時はメリノウールを

そこまででもない時はジオラインを

と使い分ければ快適に…

インナーグローブを使う前提なので、アウター用に使うグローブは伸縮性のあるグローブを選ぶとより使いやすい

f:id:nedayuji:20170315120804j:plain

 インナーグローブ越しでも厚手のグローブよりはハンドルの感触がしっかり伝わる

冬はリストバンド型の心拍計との相性が悪い

 

シューズカバーはFOOTMAX

足先も厚手のシューズカバーを使用しているときは、

ヒルクライムで汗を搔いてしまって、結局冷えてしまう事も多かったけど

FOOTMAXのシューズソックスに変えてからは、

通気性が保たれているので、保温と両立して保護できるようになったので

これも手放せなった、某有名ブロガーさんも推してたし自分も雨とか雪降らない限りはこれ一択

 

rbs.ta36.com

 

f:id:nedayuji:20170315113431j:plain

ただ、スピードが上がる下りは風が侵入してきて、少し寒く感じるので

本当に寒い時期は中に薄手のトゥーカバーをしていました

 

 

寒い時期のライドは快適に走れるウエアやアイテムがないと、

気分的に家から出辛くなる

色んな物を試してるうちに今のところは、こんな装備に落ち着いて走りやすくなってきた

今の時期、防寒着なんかは安くなってくるから是非試してみて欲しい

 

 

dhbのメリノウールレッグウォーマー

 

 ↓↓応援よろしくお願いします↓↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村