ビッチーのネクストリーム代表記

某チーム代表を務めながら走るロードレーサーの雑記

スポンサーリンク

JBCFきらら浜クリテリウム-遠征レポート

同日開催のJBCF西日本トラックも出たかったけど、

チームメイトも結構な人数が参戦予定のきらら浜クリテリウムに参戦

レースについては、まぁ辛かったとしか言いようがない展開に…

JBCFきらら浜クリテリウムレポート

自分たちE1のレース前にE3,E2のレース観戦。

チームメイトや同乗してきた自転車仲間の応援を…

E3のチームメンバー岸本、天野は両名ともレース展開の中で自身に不利な走りをしている場面もあったので後で少しだけアドバイスをしておいた。

例えば横風区間の風上で風を受けて走ってしまうと、その場はそれで乗り切ってもレース全体を通して自身へのダメージの蓄積を増やしてしまって最後に力を出し切れていないように見えた。細かなところのケアが出来ないと同じくらいの力の選手達と競う場面で、自分自身をより不利な状況にしてしまう。

まぁ経験ということで…シーズンはまだ始まったばかりだし、秋くらいに期待する。

 

E2のメンバーは森野、ジェイソン、金子、森川の4名

E2のレースは永遠と一人が逃げてるのを集団が追う展開に、

終始前で展開した金子が6位入賞という結果に…

一緒に車で来たsauceの高橋シンゴが優勝!

最後アタックした時に決まりそうだったので、以前自分が白浜E2で優勝した時にゴールシーン撮ってもらってたことを思い出して、動画を撮っておいたら

喜んでもらえたので良かった☆

勝ったシーンは何回見ても飽きないわな…わかる

 

E1クリテリウム メンバー:後藤、竹内、池田、根田

竹内からの提案で基本的には自分が取りに行くという作戦に…

E2のレースの時間帯から強くなってきた風が相当強くて、さらに横風区間がほとんどということで、正直スタート前から厳しそうだなと思っていた。

f:id:nedayuji:20170509171744j:plain

photo by ko-he-

 

レースは前半に決まった5人ほどの逃げが決まってしまい、後ろの集団もうまく協調が取れない状況で後半になった時には既に集団は諦めムードが漂っていた。

ネクストリームからは竹内や池田が積極的に前で展開してくれていたので

自分は完全に様子見。

と言っても横風が強く、後ろで居ても大して休めるわけではなかった。

f:id:nedayuji:20170509171705j:plain

photo by ko-he-

 

それでも、前で2人が展開してくれているのに自身が何もしないで終わるわけにはいかなかったので、最後の集団スプリントではキッチリもがいて終わった。9位orz

地脚がないと残れない展開で自分にとっては、かなり苦しいレースとなってしまった。

f:id:nedayuji:20170509172010j:plain

photo by ko-he- 常に集団の前で展開していた池田と竹内

 

次戦堺では高速レースになると思うので、絶対結果を残したい。

ネクストリームとしてはE2に入賞者1名という結果に終わってしまったが、

夏場のレースはまだ厳しいとしても秋以降のレースでは狙えるんじゃないかと期待しているのでしばらくは我慢かな…

 

 

遠征小ネタ

ビッチージャージ

声かけに来てもらってありがとうございます!喜んでもらえて良かったです!

 

うちわ海老の丸焼き

f:id:nedayuji:20170508114920j:plain

フグのから揚げ

f:id:nedayuji:20170508114941j:plain

 

店見つけてくれたタモリに感謝☆

f:id:nedayuji:20170509172449j:plain

photo by ko-he- タモリは翌日のレースでは前々で展開してて調子良さそうだった

 

 ↓押してもらえると嬉しいかも↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村