ビッチーのネクストリーム代表記

某チーム代表を務めながら走るロードレーサーの雑記

スポンサーリンク

トラックフェスタ第4戦 岸和田サイクルパーティー

お久しぶりの更新。

自転車に乗らない時間が増えてたけど、

また8月末のシマノ鈴鹿と9月の舞洲に向けて身体を作ろうと画策中…

 

ロードの方のレースはしばらく出てないけど、

鈍るのもまずいと思って関西トラックフェスタだけは参加してきた。

今回は2日開催で

Day1は ケイリン予選→200mFTT→1kmTT→ケイリン決勝→4kmIP

の盛りだくさんの内容を半日で消化する流れw

 

ケイリン予選

今回の大会には7ELEVEN-RBPの金子大介選手やインターハイに行く途中の南大隅高校(鹿児島)やも参加していた。

ケイリンもそんな猛者たちと一緒に…

ちなみに金子選手はトラック始めたばかりだけど、練習輪で1分10秒出しちゃったらしく本人はいまいち実感無さそうだったけど、そっちの才能まだまだ伸びそうだった。

 

レースはコース抽選で1番を引いた自分が誘導退避後も先行する形に…

f:id:nedayuji:20170725165655j:plain

トラックルールの改定でケイリンは400mバンクだと2周で誘導退避でそこからさらに2周あるため、よほど力の差が無い限り800mを先行するような展開は難しい。(以前は1.5週だった)

なので自分も後ろの動きに合わせられるように流して先行する。残り1周でまずはveloce嶌田さんが仕掛けていったのに合わせる形で南大隅の選手が飛び出した。

その後ろに上手く入り込めたので最後のコーナーで外に持ち出そうとするも、全く捲れる気配がないw

最後の直線でとなりに金子選手が来たけど、3着以内は決勝にいけるので流している模様、それを見て自分も踏み辞めて2着。決勝行けたし及第点。

f:id:nedayuji:20170725170451j:plain

1着の高校生はこの後このままの装備で1kmTT走って1.08.830だった。

デカイし、強いし、インターハイ楽しみにしとこう♪

 

ほぼ休む間もなく200mFTTへ

200mFTT(フライングタイムトライアル)

掛け下しが毎回苦手でタイムが中々伸びない種目、

いつも計測スタートの線の所で速度が乗り切れていない感覚があったので

いつもなら400mバンクだとコーナーのセンター辺りから腰を上げだすところを

手前20mくらいから掛けだした。

f:id:nedayuji:20170725172138j:plain

後は力んでペダリングが崩れないように意識して、計測ラインに突入。

追い風もあって速度に乗ったのでサドルに座るタイミングもいつもより少し遅めだった。

f:id:nedayuji:20170725172229j:plain

f:id:nedayuji:20170725172236j:plain

そのままコーナーに侵入していくと、いつもよりスピードが乗っていたからなのか、最後のコーナーで少し膨らんでしまった。

自信のない種目だったので、終わってからも12秒前半かなと思ってたら

11秒664で自己ベスト更新

3年やって電子計測で初めて11秒台出たわw

安定してこれくらいのタイム出したいという欲が…次へのモチベーションだな

 

喜んぶのも束の間、次は1kmTTの為ハンドル交換してせわしなく準備に追われる(汗

 

長くなりそうなので、1kmTTとケイリン決勝、4kmIPレポートはまた別で

 

@youkan_0045ようかんさん 写真ありがとうございました!!

 

 ↓push!pushi!↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村