ビッチーのネクストリーム代表記

某チーム代表を務めながら走るロードレーサーの雑記

スポンサーリンク

ディスクもねぇ、レースもねぇ、TTバイクでぐ~るぐる (メカニコTTバイク)

TTバイク組み上げました。

とりあえず自分のポジションで走れるTTバイクが欲しくてメカニコのフレームを購入。

しばらくレース参戦予定がないし、この前のトラックフェスタで4km個人追い抜きやった時に、タイムトライアル競技に興味出てきたので、どこかでレース出ようか検討中

 

 

【主な仕様】

フレーム:メカニコ

ブレーキ:付属TRP

コンポ:Shimano Di2

  シフター DURA-ACE 9070

       前後ディレーラー アルテグラ 6870

  BB DURA 9000

  クランク 105 52-36 165㎜

  ペダル アルテ6600系

サドル:fabric tri

ハンドル:specialized(アルミ)

 

乗った感じはかなり硬い。剛性不足を感じることはなかった。

むしろフレームは重量感があり重そう…

 

自家塗装の結果は素人感まる出しなので、正直人に見せられるレベルじゃない。

遠目からのアングルでは分からないだろうけど、、、

(近くで見ないでください)

  

早速、ポジションを確認しに試走に行ってきた。

身体の硬さもあって、ハッキリわかるレベルでの低い姿勢は取れないので

できるだけペダリングを邪魔しないポジションに微調整繰り返しながら設定していった。

 

https://www.instagram.com/p/BXKn7ZDh3lf/

Position check of Time Trial Bike in某所#nextreme #timetrial #ttbike #airnet

 

 

 

その結果シートポストが悲惨な事に…

 

 

脚の長さが絶望的だった(涙

 

適当に塗装したツケがここにも来てしまった。。

 

 

 ↓push!pushi!↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村